ごあいさつ・こども園の概要ごあいさつ・こども園の概要

きらきら輝く子どもたちの笑顔あふれる園に

ここ加古川市でも、昨今待機児童問題が取りざたされています。その解決に少しでも貢献し、働くお父さんやお母さんが安心して大切なお子さんたちを預けられる、そんなこども園を作りたいという私たちの熱い思いをカタチにしました。 青々とした芝生が一面に広がる広々とした園庭を持ち、大きな窓がいくつも取られた園内には明るい日差しがキラキラと差し込み、体操、音楽、様々なことができるホールや、0~2歳児のお部屋には、暖かい床暖房も完備。安心、安全に包まれた環境の中、子どもたちが伸びのびと成長できる素晴らしい設備を整えています。

光(きらり)認定こども園 園長 高谷 公子

光(きらり)認定こども園園長 高谷 公子

保育理念

子ども一人一人を大切にし、心身ともに健やかな育成を目指し実践する

  • 感謝する心を育てる

  • いのちを大切にし、生きる力を育てる

  • 人とのつながりを大切にする心を育てる

  • 責任をもち行動する心を育てる

当園ではこの4つの保育方針のもと、生きる力の基礎となる心情、意欲、態度をはぐくむために、
5領域【健康・表現・環境・言葉・人間関係】、そして食育などを通じ、様々な体験を取り入れて保育いたします。
園の名前のとおり、きらきらと輝く子どもたちの笑顔があふれる園づくりを、職員一同愛情と熱意をもって取り組んでまいります。

園の運営方針

「ほんまもんの保育」をめざして

1

愛情と熱意をもって、ひとりひとりを大切に育てます

2

子どもと保護者が安全で安心できる家庭的な雰囲気で育てます

3

集団生活を通じて、規律のある生活態度や習慣を身につけ、自立的な行動がとれる子どもを育てます

4

地域との連携をはかり、地域で子どもを育てる環境づくりに努めます

5

全職員が自己研鑽を通じて、「ほんまもんの保育と教育」のための専門性を磨き続けます

生きる力の基礎となる、心情、意欲、態度を育てるために5領域、食育などを通し、様々な体験を積み重ねます。
当法人が運営する特別養護老人ホームやデイサービス等のご利用者様との世代間交流を行います。
子ども達が施設に訪問するだけではなく、高齢者の方がこども園に訪問し行事を行うなど、
相互に行き来が出来るこども園を目指しています。

認定こども園とは保育所と幼稚園の基準の両方合わせ持ち、子どもたちの「教育」「保育」「子育て」を総合的にサポートし、これからの保育ニーズに対応させることを目的に都道府県等から認定を受けている保育施設です。

園の概要

名称 幼保連携型 光認定こども園
住所 〒675-0023加古川市尾上町池田830-201高齢者介護施設「尾上の郷」敷地内
定員 70名(0歳児 6名、1歳児 6名、2歳児12名、3歳児15名、4歳児15名、5歳児16名)
ならし保育 10日程度
保育時間 7:00~19:00/9:00~13:00(幼稚園部)
土曜日 7:00~18:00
休園日 日曜日、祝日、年末年始

保護者の皆さまへ

「光(きらり)認定こども園」は、定員70名の小さなこども園です。お子さん一人一人の個性を大切に、家庭的な雰囲気の中で職員全員が全園児をしっかりと見つめ、楽しく、安心、安全で過ごすことができる加古川一番の園を目指してまいります。どうぞ安心して、大切なお子さんをお預けくださいませ。

地域の皆さまへ

地域の皆さまにとって身近で、愛されるこども園でありたいと考えています。まだ幼稚園、保育園、こども園に通っていらっしゃらないお子さんへの園庭の開放や体験保育なども予定していますので、お気軽にご利用くださいませ。


TOP